「大阪ほんわかテレビ」にて

おはようございます。
昨晩の「大阪ほんわかテレビ」(讀賣テレビ)にて、
弊社のお客様のお宅が紹介されました。

ブログ12月_ほんわか1
★金曜ゴールデンタイム!

ブログ12月_ほんわか5
バックに映っているのは、弊社の事例です。

ブログ12月_ほんわか8
社名は小さく一瞬でしたが、それでも嬉しいものです。

ブログ12月_ほんわか7

ここには、お客様の画像掲載は控えますが、
何より、お客様が満足して幸せに暮らされている様子を
テレビを通して全社員が共有できることは有り難いことです。


丸一日かかった撮影、その前後の問合せやロケハン、
追加撮影や撮影後の確認電話と、
多大なるご協力いただきましたお客様に感謝感謝です。
ありがとうございます。

番組スタッフの皆さんもありがとうございました。

ウィルのリノベーション事例は、
コチラごご覧ください。


tag : 大阪ほんわかテレビ

『神ってる』状態になるまでに・・・

本日、ユーキャン新語・流行語大賞 が発表されました。
昨年の『トリプルスリー』に続き、
今年もプロ野球がきっかけでブレイクした
『神ってる』が、大賞に選ばれましたね。

『神ってる』とは、いわゆる「神がかっている」(神懸っている)さまを表現する省略表現。若者言葉の一種。「神懸り(的)」は、神霊を宿していると思せるような超人的な技能、間の良さ、あるいは展開の都合の良さなどを表現する語。
以上、Weblio辞書より。

2016ブログ_神様


神霊を宿していると思せるような超人的な技が成功するとか、
ものすごい間の良さとか、展開の都合の良い状態なんて、
願っただけでは当然そうはならない。
そこに至るまでの血のにじむような努力や鍛錬あってこそのことだと、誰もが分かっている。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉もあるように、
やれること全てすべてをやった上で、あとは神頼みするしかない!ってやつですね。

実はわたくし、50年近く生きているのですが、
これまでに『神ってる』状態になったことが数度あります。
そんな大きいことではないけど、奇跡的に・・・ってことがありました。
もちろん、その時の限界までやった上でのことでしたけどね。
だから、やることやったら誰にでも『神ってる』状態はやってくると思っています。

今、目の前にいる志信館の塾生たちは、まさに、人事を尽くしている最中です。うちの塾生に限らず、日本全国の受験生諸君が頑張っております。
(いや、話題の韓国でもそうか・・・)

試験当日、『神ってる』状態が訪れるかどうかわからないけど、
後悔ない今日を積み重ねよう。
センター試験まで、あと44日!!

tag : 流行語 新語

近大広報に触れて

こんにちは。
今日も、冷えますね〜。

先日、広報勉強会にて、近畿大学広報部の方の話を聞きました。
タイトルは、「知と汗と涙の近代流コミュニケーション戦略」。
40分ほどのお話の感想を一言で言うなら
「恐れいりました」です。
試しに一度、近大のサイトを見てみてください。
恐れ入るサイトです。
http://www.kindai.ac.jp

ブログ11月_近大広報2

近大と言えば、近大マグロはもちろん、
インパクトのある広告や、
タレントを使った派手な入学式で知られています。

その裏には、広報担当として感動するほどの真面目で地道な活動があり、全てに「ストーリー」がありました。

◎近大マグロ
◎エコ出願
◎近大×Amazon
◎コンビニで卒業証明書
◎入学金クレジット払い
◎近大ガールズ
◎近大コメンテーターガイドBook
◎国際学部の全てハッシュタグの広告
◎保護者ポータルサイト
 その他、まだまだたくさん・・・
これら全てにストーリー(戦略)がある訳です。
詳細はお話できませんが、とにかく徹底していました。

近大と関係なくても気になるのが、やはり”マグロ”だと思うのですが、あのマグロの養殖、32年もかけて研究されてきた結果だったのですね。国家プロジェクトとして全国で5つの大学が取り組んだそうですがなかなか結果が出ず、補助金が切れる(5年)と、他の4校は研究を止めてしまったらしいです。そこを粘り強く取り組み続け花開いたという訳ですね。近大マグロがブレイクした時、こんな話も併せて出たのかも知れませんが、私は興味がなく全く知りませんでした。

近大では、独創的な研究に挑み、その研究成果を活かし、しかも収益を上げることを目的としています。
研究を金儲けに結びつけるなんて神聖なる学問への冒涜でないか!!
とバッシングも受けたらしいのですが、当時のトップはきっぱり!「それは官立の発想。国に頼れない我々は自らの足で立っていくしかない!」とおっしゃったそうです。
そのスピリッツ、なんか、創業当時を思い出しました。

学生のためにやってきたことが、
志願者数トップに繋がった!
世の中の役に立つ大学。
大阪を元気にする。

締めくくりの言葉にも感銘を受けたのでした。
大事な何かを忘れていたことに気づかされる機会でした。

そのような中、
先日の近大生による事件は残念でなりません。
いくら学校側が頑張ったところで、あのような事件があっては台無し。
広報の威力と併せ、
教育および経営の難しさも改めて感じる今日この頃であります。

「おもしろい!」で生きてる奴ら。

おはようございます。
新たな1週間が始まりましたが、
今年の月曜日は、今日を入れてあと5回です
(やり残したことが多く焦ります・・・)

さて 今日は、先日、横着な紹介をしてしまった
新卒採用サイトを紹介します。
2016_社員紹介1

2016_社員紹介2

このページは、”当社の宝”である人の紹介。
全社員ではありませんが、
若い社員からベテラン社員まで、
様々な部署の社員を紹介しています。
お澄まし顔だけではなく、
その社員の人柄、考え方がわかるページとなっております。
ぜひ、ご覧ください。

他の社員も見たい方は、
ウィルオフィシャルページの
「スタッフ紹介」もご覧ください。
(私も載っています^^)

テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ