スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の志向・適性を知る。

おはようございます。馬場です。

間もなく、各社の就職サイトがオープンしますね。
大学3回生の皆さんは、今、どんな心境でしょうか?

あるナビのプレサイトの状況を聞くと、
学生さん1人あたりの企業のブックマーク件数が、
昨年の同時期と比べ、大幅に伸びているようです。

就職難といわれる中、「幅広く企業を見ておきたい」という
学生さんの心理が読み取れます。

ただ、昨年のこの時期も今年と同じように世間では就職難と言われ、
焦る学生さんが増加したことによって、ブックマーク件数は伸びていました。

今年は、昨年は見られなかった現象が一つ起きているようです。
就職サイトに付属している、自分の志向・適性を知るための診断の受験者数が、
なんと昨年の2倍以上
となっているようです

「幅広く見ておきたい」という心理が働きつつも、
「でも、やみくもにアプローチしても意味がない」
ということに気付いている、もしくは大学や先輩からそういう指導を受けている学生さんが
増えているということかもしれません。

相性の良い企業を見つけるために、
まず自分の志向や適性を知ろうとすることは、とても大切なことだと思います

皆さんは、いかがでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
クリックお願いします!

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。