伝説の求人広告

「求む男子。
極寒。至難の旅。僅かな報酬。
暗黒の長い日々。
絶えざる危険。生還の保障なし。
ただし、成功の暁には、名誉と賞賛を得る。」



おはようございます。馬場です。

上記文章は、1914年にイギリスで
アーネスト・シャクルトンという人物が
南極探検隊の募集のため、新聞に掲載した求人広告です

もし皆さんが当時この広告を目にしていたら、いかがでしょうか。

私は初めてこの広告を見たとき、ちょっと尻込みしましたが、
一体どんな旅なのか、と興味が湧きました。

実際、この広告で、なんと5000人以上の希望者が集まったそうです
このことから、業界では「伝説の求人広告」と言われています


この事象からわかるのは、
目の前に苦難や苦労があったとしても、
それを乗り越えた先に何かがあれば人は動く

ということです。

この場合は、名誉と賞賛がキーワードですね。

仕事には、困難や壁が付き物です。
それらを乗り越えてでも手にしたい「何か」、
それがきっと皆さんにとってのキーワードとなるはずです。

この就活で、頑張って見つけてみましょう。



ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
クリックお願いします!


テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ