面接にて。

おはようございます。別所です。


先日、OG訪問と面接を終えた学生さんがしみじみとこんな風におっしゃっていました。

「ウィルの理解が足りませんでした」
「自己分析が出来てませんでした」


面接で質問に上手く答えられなかったとか、
思っていた当社の印象がガラッと変わるような出来事があった
と言うわけではありません。


「ウィルって何か分からないけど、みんな頑張っているな~」
「一人ひとりの意識が高いな~」
これまで当社に直接触れられたのは5回(セミナー、説明会、面接など)。
それを通して漠然とこんな風に感じていた。

それを今回、こんな風に掘り下げて考えられたそうです。

「なんでその行動をとるのか、
その思いの根本って何なのか。」


それをOG社員から聞いたとき、グッと当社への理解が深まった。
それを真正面から自分に問いかけたとき、
「あ~自分にはこれが根っこにあったんやな」
と言葉にならない思いがこみ上げ、涙が溢れた。

そんなエピソードがありました。
まさに人生の節目に関わるような、大切な気付きが生まれた瞬間。


このように選考段階を経て、
学生さんの成長、変化を目にすることがあります。
その分緊張感もありますが、採用の仕事でのひとつのやりがいだと思っています。


明日は面接!
そして内定者名簿の作成の続きも頑張ります!
(まだまだ内定者と当社の相互理解を深めていきますよ~


mynavi.gif
↑ウィルへのエントリーはこちらから★

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

JUGEMテーマ:就職活動 あなたの自分の人生を左右する「仕事」。 そのための...

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ