スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスマンの服装

おはようございます。馬場です。

そういえば、先日の第1回目トップセミナーでの模擬面接にて、
非常に「もったいない・・・」と思うことがありました。

それは、身嗜みです。

言うまでもなく、場面を問わず、身嗜みは大切です。
なぜなら、第一印象を決める一大要素だから。

先日の模擬面接では、当社社員より、
身嗜みについて指摘を受ける学生さんが何名かいらっしゃいました。

髪の毛が乱れていたり・・・
ネクタイが緩んでいたり・・・
シャツが出ていたり・・・

せっかくお話の内容が良くても、身嗜みがイマイチだと、
どうしても気になってしまいます。(・・・と言いながら、我が身を振り返る


特に男性の皆さん、ネクタイは慣れないと思いますが、格好良くビシッと見えるように、しっかり締めましょう。
コツは、初めて結ぶ時に、結び目に綺麗なえくぼを作っておくこと。クリーニングも忘れずに。


good1.jpg bad1.jpg
<良い例>                       <悪い例>



そういえば、2期生採用時の採用DM『流儀』に、
「ビジネスマンの服装」というタイトルでこんな文面がありました。

「この服装をしてお客様はどう思うだろうか」
「初老の女性と商談するときに、
このネクタイはどんなふうに見られるだろうか」
そんな視点をプロなら持ち合わせるべきだ。
自分勝手な判断や好みだけで服装を選ぶのは、
品のないビジネスマンだ。
そんな人から、君は一生に一度の買物をできるだろうか。
TPOや相手に合わせた服装ができる人こそ、
本当にセンスのある人なのである。


入社6年目の今、改めて読んでも、ハッとさせられます。
「第三者が見てどうか」という視点、忘れないようにしたいものです。


★WILLトップセミナーへの参加申込みはコチラから★

↓開催概要です。クリックして、ご覧ください。
top-seminar.jpg

mynavi.gif
↑エントリーとトップセミナーへのお申込みはこちらから

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
↑いつも応援ありがとうございます。

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。