あと一歩の壁

2009年流行語大賞ノミネート60語が発表されました!
詳細はこちら→news
12月1日に大賞とトップテンが発表されるとのこと。

流行語にも関わらず、中には知らない言葉があり、
流行りに疎い自分を痛感した別所です
おはようございます。


限界からのあと一歩。
常に自分の限界を
少し超える努力を続けることが大切である。



これは、当社でよく言われる言葉。

最近、私の頭の中で、常にこだましています。

「苦手なことには、できるだけ手を出したくない!」というのが従来の私。

でも最近は、文字通り、「頭が沸騰するくらい」考えながら、
苦手なウェブと闘い、自社のホームページ制作に取り組んでいます。

「もう、わからない~」
「先輩に聞いたら、すぐできるんだろうな~」
と思うダメ別所と、
「もう少し自分で追及してみよう」
「もう1回だけやってみよう」
と思う頑張る別所が常にぶつかり合っています。

「まだ同じところやってるの?」と、すぐ隣の先輩に言われながらも、
あと一歩の壁に挑戦しています。まさに、「己との闘い」。


皆さんも、そんな経験ありませんか?

勉強、部活、アルバイト、そして就職活動・・・
いろんなシーンにおいて、様々な踏ん張りどころがあります。

そんな時に、次の一歩をどう踏み出すか。

就職活動においても同様で、
「もう無理」「もう限界」と思った時に、努力し続けられるかどうかです。

決して後悔のないように、「次の一歩」を大切にしてください

私も、日々うまくいかないことだらけですが、
新たな自分に向かって、限界から一歩も二歩も前進し、
いつか隣の先輩を唸らせてやります


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリック、よろしくお願いします!


テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

僕は、すぐに先輩とかに聞いちゃう人です…。
でも聞いて、やらなかったりできなかったり。
「お前話し聞いてたか!」てよく言われるタイプなんです。
なので、聞いたことを
どれだけ実践できるかが僕の課題です…。

小森栄爾
ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ