姪の部活と、生き方選び

日食、見れましたか?
残念ながら、我が街では見れませんでした・・・。

こんにちは、岡田です。
夏休み、街に子供たちの姿が増えました。
私の姪は15歳(えっ、私は何歳?)。先日、部活を引退。
最後の試合が終わったその時、泣いていたらしいです。
natsuki

少年期、泣けるほどに取り組んだものってありますか?

私は単純に姪が羨ましい・・・。
授業が終わったら部活で、家に一旦帰ってまた夜練で、
土日も練習や試合で、さらに、塾やピアノやとタイヘン・・・。
言葉が適当かどうか分からないですが、
何かしらは犠牲にしてきたと思うんです。
でも、それ以上に、彼女は何かを得ているんですよね。
しかも、かけがえのない何か・・・。

おおげさですが、姪の「生き方」みたいなものを感じました。
これからも、そうやって生きていくんだろうなと思います。

就職において、モーレツに働く会社と聞くと、
自分を犠牲にしてまでは・・・なんて引く人がいるのですが、
それはちょっと違いますよね。

就職って、まさに生き方選びだと思うんです。

何をするかより、誰とどう働く(生きる)か?!

生き方を選ぶキッカケはそこここにあります。
宇宙飛行士の毛利衛さんは、日食で人生が変わったとおっしゃってました(TV番組で)し・・・。


さぁ、今日も悔いのない一日を、
わたくしの顔面をクリックして始めましょう。(^^)v

人気ブログランキングへ
★★★いつも応援ありがとうございます★★★


テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ