FC2ブログ

介助犬、全世界で

盲導犬は知っていても
介助犬、聴導犬を知らない人は多いですね。

盲導犬、介助犬、聴導犬の総称を
補助犬と言います。
これも知らない人が多い。

先般、”介助犬”という言葉が
全世界を駆け巡りました。

2018_介助犬コーナー
↑当社エントランスホールの介助犬コーナー

先ごろ死去した
ジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領
の日常生活を支援していたサリーが
紹介されたときです。
元米大統領の棺(ひつぎ)に寄り添う
介助犬サリーの姿が多くの人の心を打ちました。

私もニュースを見ていて感動しました。
サリーの姿と、
全世界に「介助犬」という言葉が知られたことに。

日本の補助犬法で定義する「介助犬」
とは違うとのことですが、
「介助犬」という言葉が、
多くの人に知られたことは非常に意義あることだと思います。
メディアの力は偉大!!!

これを機に、「介助犬」に
興味を持ってくれる人が増えたらいいなと思います。

今日は、奇しくも、
兵庫県企画県民部県民生活局県民生活課
参画協働・ボランタリー活動支援班(長い部署名^^)
の職員さんが、当社の社会貢献活動を
取材に来てくださいました。
そして、丁寧に色んな話を聞いてくださいました。
ありがたいことです。

2018_介助犬コーナー2
↑当社エレベーターホールの介助犬コーナー

「ささやかを続けよう!」
という言葉を胸に、今後も頑張ろうと思います。

テーマ : お仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 介助犬 社会貢献

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

岡田洋子

岡田洋子
入社26年目。販促、採用、塾運営を経てPR専任となりました。現在、珈琲の自家焙煎とピラティスにはまっております。

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★ウィルスタジオ 


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • 管理者ページ