スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは、高校時代

表紙のバナーを変えてみました。
内定式(=運動会)の折の記念写真です。
今、思い出してもいい運動会だったなぁ〜
と思えます。

こんばんは。岡田です。
最近、京都に行くことが増えました。
学生時代は京都に居たので、
土地勘はあるのですが、遠い〜(><)
京都の学生さんの苦労と気持ちが分かりました。
いつも、いつも、遠方から来てくれてありがとー!!

さて、多くの学生さんに会って、
必ず聞いていることがあります。
それは、人格の土台が形成される時期についてです。
多くの回答が「高校時代」。
自分の人生を自分で考え、
志をもって切り開いていく中で、
その核になるのは自分の人格です。
その人格の土台が主に形成されるのは、
多感な時期である高校生の時期だ・・・
と一般的に言われています。

何故、こんなことを聞いているかと言うと、
面接の折、ほぼ同じ歳の学生さんたち
であるにも関わらず、
考えの成熟度の差が大きすぎるからです。
どこで、どう、こんなに差がつくのか?!
不思議でならないのです。

自分はなんでこんな人間になったのか?
いつ? 誰が? どんな出来事が?
そんなことを考える毎日です。
つらつらと失礼しました。

自分を見つめ、ちゃんと自己認知をすること。
とても大事なことです。

あっと言う間に今日もおしまい。
皆さん、お疲れさまでした(^^)






テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。