「就社」「就職」

おはようございます、別所です。
最近よく目にするCM。
90秒バージョン(フルバージョン)を拝見しました。→こちら

なるほど!その人のことがよくわかる!!
自己分析、やりたくなりました★
ぜひ、ご覧下さい(*^^*)


さて、某就職支援会社の方に、
3回生の皆さんの様子を聞いたところ、

「就職というより、就社」

という言葉が印象に残りました。

例えば、
「○○企業では、どんな資格を持っていたら選考に有利ですか?」
「△△の選考を通るために、どんな勉強・準備が必要ですか?」
といった、狙いを絞った質問が出てくるそうです。

どんどん「就職活動」に対する意識が高まっているのですね(><)



就職しても、
「どこか面白い会社はないか」「面白い仕事はないか」
と、常に探し続ける人もいると聞きます。

生きがいを会社が与えてくれるものと思うことは、
ある意味、自己責任の放棄になるかもしれないと、私は思います。

「就職」「就社」
何が正しいかはわかりませんが、
自分の中に軸足は持って、就職活動を進めて下さい!









★いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
よろしければ、「いいね!」をお願いします

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ