伝統とは

おはようございます。
岡田です。

昨日は、応仁の乱の頃に創業したという蕎麦屋さんへ行ってきました。
用事のついでに・・・だったので、
駅に近い支店へ行きました。
支店の蕎麦

しかし、えっ?!て味。
店員さんに名物、オススメ、
ここに来たならこれを食べなきゃ!!
を聞いたのですが、なんだかもごもご・・・。
納得いかないのは連れも一緒。
ならば!と、一緒に本店へ。

本店の蕎麦

しかし、味は変わらない。
「岩手のおじさんが送ってくれる蕎麦のほうが断然美味しい」
と、言う始末。
これは、どうしたことか・・・。

後で聞けば、
そもそも天皇家御用達の蕎麦屋で、
天皇が特に好んだ蕎麦があるらしい。
店員さん、それ教えてよ!!

都そばのなんたるやを知らない人間が言うのは何ですが、
ちょっとがっかりしたのでした。
創業五百四十余年。
伝統って何じゃろな?って思った昼下がり。

創業二十年目、私たちはどうだろう?
と、自問しながら、今日を始めます。

今日も、よい一日に。

★いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

よろしければ、「いいね!」をお願いします

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ