「ふくすけ」を観て

おはようございます。
岡田です
fukusuke

久しぶりに「大人計画」の舞台「ふくすけ」を観てきました。
パッツパツのスケジュールの中、
やっぱり行ってよかったです。

差別的な内容が多く、重くはあるのですが、
笑うところは笑わせつつ、
スピード感があって飽きなかったです。

今回のチケットも1万円近くで高価ですが、
映画5本より舞台1本。
そこにある”リアル”に、興奮します。

当たり前ですが、
毎回「プロフェッショナル」を感じます。
この舞台完成させるのに、
一体どれだけの人が、どれだけの苦労してるんやろ?
どれだけ練習したんやろ?
一回の舞台でどれだけ疲れるんやろ?
多部未華子は、この舞台でどれくらい成長したんやろ?
観にきている人たちは何感じてるんやろ?

ストーリーそのものはもちろん、
それ以外にも色々と感じさせられるのです。

「プロフェッショナル」を目の当たりにすると、
モチベーションが上がります。
今日は、記者クラブへの投げ込み。
頑張るぞ〜

よい一日を!!


テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ