「考え方」を聞いてみる

おはようございます。馬場です。

「休日」「残業」
企業に対して聞きにくいことの一つですね。

質問をすることで印象が悪くなるのではないかと思いつつ、
でも、やっぱり気になる・・・。
気になることは、遠慮せずに、全て聞いてしまいましょう。

ただし、聞き方にも一工夫が必要です。


「休日はとれますか?」
「残業はありますか?」


トップセミナー第2部での、
先輩社員とのトークセッションでもよく出る質問です。

しかし、この質問は、実は企業側も答えにくい。
なぜなら、部署や職種、時期によって様々だから。
「あると言えばある」という曖昧な答え方になったり、
具体的な数字や事象をお伝えしても、
学生さん側が「へー」で終わってしまったり
することがよくあります。


では、どうすればいいのか?
その企業・社員の「考え方」を聞いてみましょう。

「残業・休日については、どうお考えですか?」
「仕事とプライベートのバランスについては、どうお考えですか?」

これなら、印象も悪くなく、社員も答えやすい。
学生さんも、自分がその企業に
「合うか合わないか」を判断しやすくなる。


具体的な数字や事象ではなく、考え方を聞いてみることで、
合う企業は自ずと見えてくるのでは?

IMG_1307.jpg
↑トップセミナー第2部 先輩社員とのトークセッションの様子



さてさて、いよいよ明日は、トップセミナー最終回です。
まだ若干名なら、お席をご用意できます。
参加ご希望の方で未予約の方は、急ぎ、採用チームまでご連絡ください。
お待ちしています。


★エントリーはこちらから。



★ブログランキングに参加しています。





テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ