社長の面接アドバイス

「友だち何人か集めて、
面接してみるといいですよ」


これは、面接のアドバイスとして、
社長がよく学生さんに伝えること。

学生さんから、
「面接のとき、どんなところを見られますか?」
「面接を受けるとき、どんなところを注意したらいいですか?」
などの質問を受けたとき、盛り込む話です。


面接されているほうはわからなくても、
面接官側に立つと不思議なほど、見えてくるものがたくさんあります。

「こんな人、採りたくない!」
「こんな仕草はよくないな~」
「こんな話し方は感じがイイな」

と、感じたことを相手にフィードバックするとともに、
自分にも置き換えてみてください。


自分の改善点は見えにくくても、
他人の改善点はよく見える
ことってありますよね。
実は、模擬面接が効果覿面と言われる所以はそこにあるのです。

もちろん長所は長所で、お互いに見習い合いましょう。

当社の『週末塾』でも模擬面接を行っていますが、
友人同士での模擬面接も、一度トライしてみてください。



テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ