スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレートの法則

おはようございます。馬場です。


「パレートの法則」って
おそらく大学の講義なんかで、聞いたことありますよね。

イタリアのパレートという経済学者が
19世紀のイギリスにおける所得と資産分布を調査したところ、
「20%の富裕層にイギリス全体の資産総額の80%が集中し、
この現象は継続して繰返される」

ことを発見した法則のことです。

これだけでなく、例えば

「働きアリの20%はあまり働いておらず、
その20%のアリを巣から除くと
また新たな20%のアリが怠け者アリになる」

「トップ20%の営業マンが売上げの80%を上げる」

「10項目の品質向上リストのうち
上位2項目を改善すれば80%の効果がある」


など、さまざまな分野で使われています。

先日参加したあるセミナーでは、
どの組織でも同じようにこの法則が当てはまり、
上位2割は「イキイキ族」と呼ばれると講師が仰っていました。

更にこの「イキイキ族」の条件が紹介されていました。
1、自分なりの「意味づけ」を持っている
2、自分に都合の良い「見通し」を持っている


これだけではよくわかりませんが、今日はここまで。
またの機会に、ご紹介します。

がんばろう日本


人気ブログランキングに参加しています。
こちらのバナーをクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。