スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全然違うよね!

おはようございます、別所です。

昨日は、週末塾にて、自分史分析を担当する社員(山下)と、
食事に行ってきました


約半年の間に、
30人以上の自分史(おおよそ20年分)
を学生さんと一緒に振り返ってきました。


「採用担当」や「面接官」としてではなく、
いち社会人の先輩として皆さんに感じていることは、
もったいない」活動はして欲しくないということ。


私と山下、2人を比べてみても得意不得意や考え方、
これまでの人生で身についてきたものは違う。

30人いれば、そりゃあそれぞれに合う会社は全然違うよね!

できることなら、そのことに気付くのはできるだけ早い段階がいいよね。
そして、「もったいない活動」ばかりを繰り返して欲しくないよね。

改めて、確認したことです。




それぞれに合う会社があるように、
それぞれの特性に合う役割もある。

採用活動も週末塾の活動も、
それぞれが、各自の特性を生かして、
パワーアップさせていきます★★





がんばろう日本


人気ブログランキングに参加しています。
こちらのバナーをクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。