スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の魔法

おはようございます。馬場です。

先日テレビで、ある実話が紹介されていました。



ある詩人が、街中で浮浪者を見かけました。
その浮浪者は、「I am blind(盲目)」と書かれた札を首から下げ、
物乞いをしていましたが、通行人は皆、素通り。
かわいそうに思った詩人は、浮浪者に近づき、
札の文言を書き換え、去っていきました。
暫くすると、来る人、来る人が、浮浪者にお金を恵んでくれるように・・・。
札の文言は、こう書き換えられていたのです。
「Spring is coming soon. But I can’t see it.」

newyork3.jpg



素敵な話でした。
同じ意味の言葉でも、表現を変えると、ここまで響きが変わるんですね。

就活で、自分という同じ人間を語るにあたっても、
様々な表現方法があると思います。
面接がなかなかうまくいっていない方も、
「大した経験もしていないし、自分はだめな人間なんや」と諦めるのではなく、
少し視点や切り口を変えて自分を伝えてみると、
また違った印象を与えることができるかもしれません。



rikunavi.gif
エントリーはリクナビよりお待ちしています!


人気ブログランキングに参加しています。
こちらのバナーをクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!



テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。