面接官思いになる

「きんちょうした~
先日の面接後、学生さんがおっしゃった。

「御社の面接は、格好つけてもすぐ見透かされるんです
正直、これまで練習台だと思って準備をせずに臨んだ面接はたくさんありました。
でも、それはウィルでは通用しない。
もっと自分を知りたいと思ってもらえるように準備してきました。」

以前はスピーチのように、つらつらと経験を話されていましたが、
先日の面接では、ただ過去の経験を語るのではなく、
その経験を経て、これからどう生きていきたいのかを整理されていました。

「面接官思いになる。」
今回、学生さんが意識されたこと。


面接は相互理解の場です。
一方的にスピーチするのではなく、
相手が何を求めているのか?という視点に立ち返った上で、
自分を伝えて欲しいですね!


rikunavi.gif
エントリーはリクナビよりお待ちしています!


人気ブログランキングに参加しています。
こちらのバナーをクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ