面接の長い会社

おはようございます。馬場です。

もう2月も中旬に入りました。
大学の試験も終わり、本格的に就活モードに突入されている方も少なくないのでは?
私たちも、セミナーや説明会、OB訪問、面接等で
学生さんにお会いする日々を送っています。


さて、今日は当社の面接についてのお話。
当社の面接スタイルは、ちょっと変わっています。


当社の場合・・・
1次面接(グループ)の所要時間は、1時間半~2時間
個人面接の場合でも、約1時間はとります。
そんな面接を、最終面接までの間に何度も繰り返します。
そして、最終面接も最低1時間は、社長とじっくり話をしていただきます。
※実際の面接の時間・回数は、個人差があります。

なぜそんなに!?

それは、やはり「合うか、合わないか」の見極めを大事にしているから。
選考は、互いに価値観を擦り合わせ、
「合うか、合わないか」を見極める相互理解の場と考えています。
だから、惜しみなく時間をかけ、深く、深く、話をするのです。


以前に、学生さんとの社長との間でこんなやりとりがありました。
学生さん:「企業規模が大きくなっても、この採用スタイルは変えないのですか?」

社長の答えは、
「変えない。当社の原点だから」。
そして、こう続けました。
「もともと当社は、数人の意志から生まれた会社。
人が増えることで、その意志が弱まるどころか、
より強固になっていく会社でありたい」。


だからこれからも、手法は変えても、軸となる考え方は変えません。


明日のから連休も、学生さんが面接に来られます。
皆さんと、深く、じっくりとお話できることを楽しみにしています。



rikunavi.gif
エントリーはリクナビよりお待ちしています!


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ