ウィルの「気持ちを贈る文化」

クリスマスも終わり、もうすぐお正月♪♪
昨日はお客様や業者様へ送る年賀状の準備。
20101225_ennga.jpg
▲各営業所、チームから集まった年賀状を郵便番号毎に仕分けをしています。


これはお客様、業者様への年賀状ですが、
ウィルでは、年賀状や残暑見舞を互いに送り合う習慣があります。

逆に、当社には社長や上司にお中元やお歳暮を贈る文化がありません!
(他社さんに言うと、驚かれることが多いです。)


それには、こんなエピソードがありました。

かつて、1年目の社員がお中元を社長に送ってきたことがあり、
その際、そのような気遣いは無用と全社員に通達された。
その代わり、日ごろの感謝の意を込め、
年賀状と残暑見舞はがきを心を込めて書こう!ということになった。


そうして始まったのが、この習慣です

たった50円でできる、思いの交流
そんなことを大切にしたい。

気持ちがこもっていると、もらう方もとても嬉しいものですよね

この文化があるから・・・というわけではありませんが、
学生の皆さんからいただいたエントリー内容はじっくり読ませていただき、
気持ちを込めてメール返信しています。
(これも他社さんには驚かれます・・・

お客様、業者様、大切な方々へ無事年賀状が届きますように。



rikunavi.gif
エントリーはリクナビよりお待ちしています!


人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いします
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます!

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

経団連加盟のおおくの企業が、お中元やお歳暮といった社会的儀礼の多くを廃止していると思いますが・・・。

個人的には年賀状はありですね。
ウィルからのお知らせ
Facebookでもウィルのことがよくわかります↓
株式会社ウィル

Facebookページも宣伝
リンク
  • ★ウィルの塾
    shishinkan


  • ★ウィルのHP
    willhp


  • ★ウィルの採用HP


  • ★スタッフ紹介
    staff.jpg


  • ★ウィルスタジオ 


  • 管理者ページ